気ままな生活

つかず離れずの生活を夢見て、へーベルハウスで家を建て直しました。さて、その住み心地は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個室

いつも読んでいる雑誌に個室について書かれた記事がありました。
今まで主婦は特別に個室を持つということは
あまり考えらなかったように思います。
夫の書斎はあっても妻の書斎って普通はないですものね。
もちろん奥様がお仕事をしていれば別ですが。

最近、我々世代で家を建て直す方の中には
夫と妻の部屋が別々というのが結構あります。
へーベルハウスのLUFTのコンセプトも「つかず離れず」
私がHMをいろいろ見て回った時も、熟年世代の家ということで
夫婦の寝室が分けられているのが多かったです。

我が家も昔リフォームをする時、夫婦別々の寝室を言い出したら
その時は主人に猛反対され却下。
まだその頃は少しはloveがあったのかも・・・^_^;
今だったらそれ程反対はなかったと思いますが
反対に、この年齢になると隣の部屋で急死していた
なんていうことにもなりかねませんものね。

我が家の場合は夫婦ともテレビが大好き。
でも、見るものが全然違うということで2台のテレビで見ています。
その為に主人の部屋は絶対条件でした。
主人は孤立した個室は嫌なのでキッチンの南側。
まさにLUFTの「つかず離れず」の距離です。

paparoom3.jpg


私の個室は一応2階の予備室とピアノ室。
まぁ、今のところ平日はひとりなので全室myroomですけどね。(笑)


myroom.jpg

スポンサーサイト

コメント

ヾ(≧∇≦)ノ~~アハハ
隣の部屋で急死って受けました。
爆笑させていただきました!

  • 2007/07/12(木) 19:23:34 |
  • URL |
  • kako #C8dj5xpA
  • [ 編集]

書斎がない

一応、下の息子の部屋と共有ですが、追い出されてます
やっぱり、音楽をじっくり聴きたい時に、台所でガチャガチャされてると困るなぁ・・・・って最近思い始めてます

  • 2007/07/13(金) 00:14:04 |
  • URL |
  • 潜水艦乗り #-
  • [ 編集]

kakoさんへ

いやいや、これは現実問題ですよ。
以前、義理の兄がベッドの近くで転んで骨折したのを別の部屋で寝ていた義姉が気がつかなくて大変だったとか。
まぁ、隣で寝ていてもあっという間だったら気がつかないで寝てるかも(~_~;)

  • 2007/07/13(金) 09:25:03 |
  • URL |
  • まさこ #earU3hJ6
  • [ 編集]

潜水艦乗りさんへ

確かに台所の音ってかなり響きますよね。
私も洗い物をしながらテレビを見れると思ったのは甘かった。

音楽をゆっくり楽しむのには防音室が必要かも。
お子さんたちが独立するまで暫しの我慢を。
あっという間ですよ(^^)v

  • 2007/07/13(金) 09:32:04 |
  • URL |
  • まさこ #earU3hJ6
  • [ 編集]

私も「急死」に笑わせてもらったのですが^^
上のコメント読むと、骨折なんてことがあったのですね!!

どの個室も居心地よさそうですね。
とくにソファー、昼間ごろごろしたら気持ちよさそうです♪

  • 2007/07/15(日) 11:11:09 |
  • URL |
  • にゃこ #-
  • [ 編集]

にゃこさんへ

にゃこさんは若いから
そんなこと考えないかもしれないけど
私たちくらいの年代になると
いつ何時なにが起こるかわからないものね^^;

このソファーは子供たちが帰ってきたときのベッドにする為に買ったの。
たぶん、冬場はこの部屋は日当たりが良くて暖かいからウトウトしちゃうかな(笑)

  • 2007/07/16(月) 11:12:26 |
  • URL |
  • まさこ #earU3hJ6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kimamapan.blog109.fc2.com/tb.php/15-4fa9cd23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。