気ままな生活

つかず離れずの生活を夢見て、へーベルハウスで家を建て直しました。さて、その住み心地は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔、壁一面が鏡だった家があって
部屋がとても広く感じたことがあります。
今回、どこかに有効的に鏡を使いたかったのですが
残念ながらそういう場所がありませんでした。

壁一面は無理としても
玄関やトイレに鏡があるととても便利です。

そこで・・・
【“鏡”の続きを読む】
スポンサーサイト

名古屋納涼会

昨日は楽しみしていた納涼会でした。

納涼会は昼からでしたが、
午前中は関東からいらしたlazuliさんと
のえるママさんのお宅を訪問してからコメダでランチ。
その後近くの展示場を見て名古屋に向かいました。

もう少しで納涼会の会場というところで信号待ちをしていたところ
突然・・・
【“名古屋納涼会”の続きを読む】

梅雨明け

今年はなかなか梅雨明け宣言がされませんが
今日の青空を見ると梅雨明けでしょうか。

去年は家作りのゴタゴタで梅干を作らなかったので
今年は蜂蜜入りの梅干に挑戦。
漬け込んだのが遅かったので色づきがいまいちですが
今日は朝から快晴だったのでベランダに干しました。
今回のは塩10%、蜂蜜8%で漬け込みましたが
心配していたカビも生えないでなんとかここまできました。
友達に聞いて作った配合ですが
甘いと思ったらやはりすっぱいです。
これで、1年も経つとまろやかな味になると思います。

umehosi.jpg

日よけ

日当たりが悪くて暗いのも嫌ですが
西日が当るのは夏場は特に大変です。
家は夏向きに建てるのがベストだと言いますが
それでも、冬場はお日さまのあたる部屋で
ぽかぽかした気分でいたいものです。

我が家は南西と西北が道路の角地なので
どうしても西からの日差しも貴重です。
それで、2階の2部屋は南西向きに窓をもってきましたが
日よけ対策も設計の段階で考えました。
そこでつけたのがアウタースクリーン。

sunscreen1.jpg


これで風と光は通して紫外線をかなりカットできます。
操作も簡単ですが、ただ、風の強い日はできません。
下の写真は使用前と使用後です。

sunscreen2.jpg


sunscreen3.jpg

パン作り

最近なにをやるにも気合を入れないと出来ません。
夏場は特に食欲がなくなるので
食べることに興味がなくなります。
そんなわけで気合を入れるためにも
今日は朝からパン作りをしました。

新居に移ってからは大きなパンは焼いてましたが
小さなパンを焼くのははじめてかな。
冷蔵庫の中にあるありあわせのもので作ったので
種類は少なかったですが美味しいランチになりました。

写真の左からカマンベールチーズのパン
ベーコンオニオンとバジルのパン、アンパンです。

tyouripan.jpg


チーズは北海道、ベーコンは鎌倉で買ってきたのを使ったのですが
素材が良かったのかとても美味しくできました。

ところで、私がキッチンを考えるにあたっては
一番重要視したのはパン作りの場所。
ヤマハのペニンシュラのカウンターはかなり広いので
それでも十分だったのですが
料理をしながらパン作りをしたかったので
専用のカウンターが欲しくて
背面に65×100のカウンターを設けました。


pancounter.jpg


カウンターの引き出しにはパン作りの道具を入れ
冷蔵庫にはいろいろ貼れてとても便利な場所です。

ヘーベリアンの夕べ

昨日「ヘーベリアンの夕べ」に行ってきました。
私が住む地区だけのイベントですが
昨年やって好評だったので
今年もということになったそうです。

営業さんからは粗宴だと聞いていたので
あまり期待はしていませんでしたが
行ってみてビックリ。
かなり本格的なディナーでした。
渋々一緒に行った夫もかなり満足。

heberiandinner.jpg



テーブル数は5つだったでしょうか。
ひとつのテーブルに2組くらい。
ご紹介とかでお世話になった方を優先的に
これからも順次招待するそうです。

私たちのテーブルは若いご夫婦とお子さんがご一緒でしたが
お話できて楽しかったです。
スライドを使って今のへーベルハウスの現状や
営業さんたちの自己紹介。
夫の都合で最後までいられなかったのが残念ですが
思っていた以上に楽しいイベントでした。

換気扇

我が家のキッチンの換気扇は壁際にないので
ダクトが洗面所を通っています。
換気扇にはフィルターがついていますが
少しでも油汚れを食い止めるために
ダスキンのフィルターに替えています。

kankisen1.jpg



IHなのでそれほど油汚れはつかないと思って
様子見で2ヶ月経ったところで今日取り替えてもらいましたが
かなり汚れてました。
揚げ物はほとんどしないし、家族も少ないけど
結構汚れるものですね。

ダスキンのフィルターは以前も使っていて
交換の度に周囲の汚れも拭いてくれるし
1枚の値段は消費税混みで840円。
これだったらそんなに負担がかからないので助かります。

ダスキンは他にもいろいろなサービスがあります。
介護が必要でない一人暮らしのお年寄りなどが
結構利用してるみたいです。
今はお金さえ出せばなんとかなる時代になりましたね。

ヘーベリアン納涼会のご案内

7月28日、名古屋の街かど展示場で納涼会があります。
先日のオフ会がとても楽しかったので
私も是非参加しようと思っています。

特にこれから家つくりを検討されてる方は
生の家作りのノウハウを聞ける絶好の場だと思います。
年齢不問だそうなので熟年層の方たちの参加も大歓迎です。
詳しくはこちらまで。

シンクまわり

家を建てるとき一番気になったのがキッチン。
対面にするか壁付けにするか。
対面でもオープンにするかカウンターつきにするか。
去年の今頃はいろいろなキッチンメーカーを回って
迷いに迷っていました。

最後の決め手はどうして建て替えをするかの
原点にもどって考えることで決着しました。
『朝の明るい日差しもとで朝食の準備をしたい』
それには対面式のオープンが一番。

オープンにするということで一番懸念したのはシンク周り。
どうしても、洗剤とか布巾が出しっぱなしにしておくと
目に付いて生活感まるだし。
それで、洗剤置き場の前に小さめの木のまな板を置いて
その前に植物を置くことで隠すことにしました。


sink1.jpg


食器洗いには食洗機を付けましたが
なにしろ普段は洗い物が少ないのでほとんど使いません。
その代わりにシンクわきにつけた洗い網がとても役に立っています。
シンクもかなり広いのでこれを置いてもそれほど邪魔にならないし
ちょっと洗った野菜を置いたりととても便利です。

sink2.jpg



食洗機は2、3人分の時はとても便利ですが
大勢集まった時は洗って拭いた方が早いし・・・
ただ、洗ったものを直ぐ拭きたくない時や
急なお客様でシンク周りをスッキリさせたい時は
隠し場所としては便利ですけどね。

syokusenki.jpg

畳上げ

大型台風もようやく去り
今日は久しぶりに良いお天気。
朝から、洗濯機をフル回転させて
部屋の窓も全開して空気の入れ替え。

台風が通過するまでは窓を開けることもできず
除湿機やエアコンのドライで対応していたのですが
それでも、毎日カビとの戦いは続いていました。

なにかの本に
「ストレスと思うとストレスになるけど
考え方ひとつで違ってくる」

と書いてありましたが
確かに畳のカビも嫌だと思うとストレスになるけど
どうして生えるのか
どのようにしたら生えないのか

と、考えることで前向きに考えることにしました。

で、一番は天気の良い日は極力畳に風を通すこと。
それには畳を上げなければいけないので
いかに簡単に畳を上げる方法をと考えたら
夫が良い方法を考えてくれました。

↓のように薄い金属の板を畳に挟んで
それにつけたビニール紐を畳の隅に出しておいて
それを引っ張れば簡単に畳が浮くという方法です。
紐が見えるとお客様がいらした時はみっともないですが
たまたまうちはこの部分に碁盤を置くことで隠せます。


tatamiage1.jpg



tatamiage2.jpg




tatamiage3.jpg

除湿

台風の影響で毎日雨が降り続いています。
こうなると部屋の湿度計もかなり高い数値。
新しい家は湿気が多いと聞きますが
確か、以前の家でも雨の時は湿度は高かったような気がします。

それでも、畳の件もあるので
除湿にはとても気を使います。
エアコンの除湿も良いのですが
室温もかなり低くなってしまうので
去年買っておいた除湿機を使っています。


dry.jpg


一台しかないので30畳以上の空間に置いて使っていますが
半日もすると満水状態。
除湿しないと畳の下に敷いた新聞紙がジト~っとしてるから
そのままにしていたらカビが生えるのは当たり前でしょう。
早く台風が去って、カラッとした天気が待たれます。

個室

いつも読んでいる雑誌に個室について書かれた記事がありました。
今まで主婦は特別に個室を持つということは
あまり考えらなかったように思います。
夫の書斎はあっても妻の書斎って普通はないですものね。
もちろん奥様がお仕事をしていれば別ですが。

最近、我々世代で家を建て直す方の中には
夫と妻の部屋が別々というのが結構あります。
へーベルハウスのLUFTのコンセプトも「つかず離れず」
私がHMをいろいろ見て回った時も、熟年世代の家ということで
夫婦の寝室が分けられているのが多かったです。

我が家も昔リフォームをする時、夫婦別々の寝室を言い出したら
その時は主人に猛反対され却下。
まだその頃は少しはloveがあったのかも・・・^_^;
今だったらそれ程反対はなかったと思いますが
反対に、この年齢になると隣の部屋で急死していた
なんていうことにもなりかねませんものね。

我が家の場合は夫婦ともテレビが大好き。
でも、見るものが全然違うということで2台のテレビで見ています。
その為に主人の部屋は絶対条件でした。
主人は孤立した個室は嫌なのでキッチンの南側。
まさにLUFTの「つかず離れず」の距離です。

paparoom3.jpg


私の個室は一応2階の予備室とピアノ室。
まぁ、今のところ平日はひとりなので全室myroomですけどね。(笑)


myroom.jpg

カビとの戦い

鬱陶しい梅雨の時期
やはり畳のカビには悩まされています。
この時期、偶々旅行が重なったのも原因だと思うのですが
今回もやられてました。
今回は畳は上げた状態で出かけたのですが
それでも、床と接してるところにカビが。
人間慣れというのは恐ろしいもので
少々のカビには動じなくなってきました。(苦笑)

いろいろ考えた結果
新聞紙を敷き詰めて本で隙間を作って
湿気の多い時はエアコンの除湿をかけるようにしてみました。

さて、これで少しは効果があるのでしょうか。

tatamikabi1.jpg


tatamikabi2.jpg

鎌倉

日曜日の朝、娘の荷物を車に積み終わったところに娘からのメール。
「熱が出た(>_<)喉からの風邪っぽい」

研修生の間でウイルス性の風邪が流行ってるとのこと。
観光気分も吹っ飛び、看病に行くつもりで出発しました。
高速はスムーズに流れ、思ったより早く目的地に到着。
すぐに救急外来にかかりましたが、思ったより軽い症状で一安心。
翌日には咳をしながらも出勤していきました。

ホッとしたところで、昨日は朝から昼過ぎまで鎌倉観光。
アジサイはもう遅いとは思いましたが
大仏様と長谷寺を見て、小町通をぶらぶらして帰ってきました。



kamakura1a.jpg



kamakura2a.jpg



kamakura4a.jpg



komatidori.jpg


小町通ではkonohaさんが教えてくださった「桜みち」のどらやきを買ってきました。
当日限りの商品だったので3つしか買わなかったのですが
生地がふんわりして餡もとても美味しかったです。
でも、平均の値段が200円はちょっと高いかなと思いました。

kamakurakasi1.jpg



娘のマンションはすごく交通の便が良くて商店街も充実。
24時間営業のスーパーが歩いて1分。
JRの駅まで5分。
マンションもまだ新しくて快適な生活を送ってるようです。
息子のところは行ったことはほとんどありませんが
やはり娘のところは気楽で良いですね。
これからは、関東方面には行きやすくなりました。

そうそう、例のお土産は近くのスーパーにもありました。
さすがにインスタントうどんはありませんでしたが
お味噌は結構メジャーなんですね。

娘へのお土産

娘の2ヶ月の研修もようやく終わり
鎌倉の勤務先に落ち着いたので
明日、主人と一緒に行くことにしました。
送れない荷物もあるので車いっぱいになりそうです。

持ってきて欲しいものは赤味噌と「いろいろ味噌」
「いろいろ味噌」なんて言っても通じない人が多いでしょうね。
こちらではトンカツ、豆腐等なんでも味噌タレをかけることが多いので
調味された味噌タレがいろいろ出ています。
野菜炒めもこれと豆板醤で味付けすると簡単に中華味になります。

もうひとつ、先日のオフカイでのえるママさんから
「名古屋といったらインスタントの味噌煮込みうどん」
と言われ、今まで食べたことがなかったのですが
昨日一緒に買ってきました。

赤味噌は去年の朝ドラの「純情きらり」で舞台になった八丁味噌です。
こちらは赤味噌の種類は多いのですが
この味噌はかなり有名なブランドです。

omiyage.jpg


明日から火曜日まで行ってくる予定ですが
明後日は鎌倉をひとり歩きしてこようと思っています。

洗面所

我が家の洗面所は玄関からみて
突き当たりにあります。

sanitary5.jpg


今の時期、どうしてもドアは開けっ放しにしているので
目隠しをとも思いましたが
見られても恥ずかしくないようにしておけば良いと考え
タンスの上はあまりゴチャゴチャ置かないようにしています。

sanitary2.jpg


この洗面所にはぴったりのゴミ箱がなかったので探していましたが
楽天で良いのを見つけて買いました。
kakoさんのところで見たゴミ箱を参考に
買い物袋が隠れるタイプのです。

dustbox1.jpg


被せてあるのを取るとこうなっています。

dustbox2.jpg


購入先はこちら

筒井街かど展示場プチオフ会

今日は関東から3組のご夫婦が名古屋にいらしたので
中部地方の5人と合計11人でプチオフ会をしてきました。

最初、潜水艦乗りさんのお宅を訪問して
奥さまの美味しい手料理を頂き
それから筒井街かど展示場
いろいろな美味しいお菓子を食べながらいっぱいお喋りして
とても楽しい時間を過ごしました。
最後は名古屋のうなぎ釜飯でしめて満腹。

ちょっと朝方は旅行の疲れが出てきてましたが
若い方たちのパワーをもらって
帰る頃には元気いっぱいになってました。

へーベルハウスを通していろいろな人との出会い。
これからも大切にしていきたいと思っています。

ワックスその後

以前、無垢用のワックスの塗り方が違っていたという記事を載せましたが
北海道旅行に行っている間に無事ワックスがけが完了していました。
やっぱり塗る前と塗った後は全然違っていました。

一番に違っていたのは滑らなくなったということ。
今時、ワックスを塗って滑るなんておかしいと思っていました。
これで、お客様にスリッパを勧めなくても安心です。

それから艶がすごく出たこと。
今までよりず~っと深い色になって益々良い感じになってきました。

yukawax2.jpg


工事課のWさん、いろいろありがとうございました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。