気ままな生活

つかず離れずの生活を夢見て、へーベルハウスで家を建て直しました。さて、その住み心地は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難勧告

今朝起きてTVをみてびっくりしました。
夜中に雷雨がすごいのは分かっていましたが
市全域に避難勧告とは驚き。
市内の小さな川が氾濫してかなり水浸しになった家があったようです。

それにしても最近の天気は異常ですね。
昨日も朝出かけるときは青空で日傘がいるくらいだったんですよ。
実家に行っていたのですが、そこは日中すごい雷雨。
川の増水で昼から電車が動かなくて
なんとか兄に車で電車が動いている駅まで送ってもらって帰ってこられましたが
国道も渋滞で大変な状況でした。

改めて自然災害の恐ろしさを実感しました。
スポンサーサイト

アガパンサス

アガパンサスの花が咲きました。

アガパンサス


アガパンサス3

地球家族

地球家族


先日といってもかなり前ですが、なにげなくTVを見ていたら
この『地球家族』という液体せっけんのことをやっていました。
このせっけんは松の樹液からできているせっけんで
台所用と洗濯用があります。

中国の冷凍食品の事件以来
残留農薬の怖さを思い知らされましたが
普通の野菜は今まで水洗いだけで使っていました。

TVではブロッコリーで実験をしてたのですが
ブロッコリーは普通に洗っただけでは表面がコーティングされてるみたいに水をはじいてしまいます。
キャベツの外葉も同じです。
それが、この『地球家族』を薄めた水で洗うと緑が鮮やかになって
スーッと水が中まで浸透するのです。
水をはじくのは虫を寄せ付けない為に農薬を使ってるそうです。
もちろん、茹でてしまえば大丈夫だと思いますが
生野菜はそのまま食べるのでちょっと心配ですよね。
このせっけんを買ってからは無農薬野菜以外の生野菜は洗うようにしています。

お雛様

2月も終わりというのに
凍りつくような寒さですね。
それでも、季節は確実に春に近付いているようで
日差しもかなり明るくなってきました。

3月といえば雛祭り。

お雛様1


最近は床の間のないお宅も多いので
コンパクトなお雛さまに人気があるようです。
我が家のお雛さまはあの頃にしては珍しい2人雛。
まだまだ7段飾りが主流の時代でした。
それでも、娘が大きくなると面倒で
ここ10年以上出してなかったのです。

昨年新居に移ったときは4月だったので
今年はじめて新居での雛祭り。
日ごろ殺風景な和室もお雛さまを飾ったら
華やかな床の間に変身。
黒の床板と壁で金の屏風が映えます。

今年はお友達でも招いてお雛祭りでもしようかしら。

圧力鍋

圧力なべ


年末にフィスラーの圧力鍋を買いました。
圧力鍋はこれで3台目。
今までのはシチューの肉を軟らかくしたり
トウモロコシや筍を茹でたりしただけで
あまり使いこなしてなかったのですが
今回はネットでいろいろ調べて
フィスラーの圧力鍋を選びました。

買ったからには使いこなそうと
年末から大活躍。

鍋についていた本を参考に
黒豆を作ってみました。
いつもは調味液に一晩つけて
翌日に5時間くらいかけて煮込んでいたのですが
この圧力鍋では一晩つけた黒豆を
翌日ひたひたのつけ汁で8分煮て
蓋をあけて砂糖を入れ20分くらい煮て
仕上げにしょうゆを少々入れて出来上がり。
ちょっと田舎風のもちっとした黒豆で
家族にも好評でした。

黒豆


昨日はぶり大根に挑戦。
いつもはかなりことこと煮込まないと
大根に味がしみこまないのに
本の作り方でやったら
5分の調理時間でしっかり味のしみた大根になりました。

大根半本の乱切りとブリ3切れに対して
調味液、酒カップ1/2、醤油カップ1/4、みりん大さじ2を
鍋に入れて煮立て
そこに大根とブリ、昆布、生姜を入れて蓋をして
圧力がかかってから5分加熱して自然放置。
蓋をあけて大根を上下返して色が均一になるまで少し煮ます。
ブリは最初に熱湯をかけて霜降りしておくと
生臭さがぬけます。
短時間で驚くほど味が染みた大根になってびっくりしました。

ぶり大根


その他にも大豆を煮たり昆布巻きを作りましたが
どれも上々の出来。
これからも暫くは出番が多そうです。

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。